■造形まつりが開催されました(その2)

2011081102.jpg


今回の「造形まつり」は、旭川美術館から2ブース、教育大学旭川校から3ブース、旭川市教育研究会図工・美術部から3ブース、上造研から2ブース、そして彫刻美術館で1ブースと合計11ブースを構えました。
旭川市教研は、今年度から研究体制が大きく変わり、この造形まつりも研究に組み込まれたのです。今回は、西ブロックの11名が担当しました。準備段階からみなさんものすごくやる気に満ちており、教材開発や材料集めなど、一生懸命に行ってくれました。

前日準備では、たくさんの方々が集まり、丁寧な準備が進められました。
これで、準備万端です!

2011081103.jpg
立て看板は、大学が準備してくださいました。

2011081104.jpg
この木材の量!これでも足りるかどうか…。

というわけで、いよいよ当日編に続きます。

関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

造形Online事務局

造形Onlineとは、上川・旭川管内で造形教育に携わる方を対象に情報を発信しています。

zoukeionline

検索フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

ゆっくりのんびりやってきます