■旭川市教育研究会図工・美術部の10月研が行われました



10月17日(火)に永山南小学校において、旭川市教育研究会図工・美術部の10月研が行われました。今回は、安部先生による「ギコギコクリエイター」という題材で公開研が行われました。
参加者の関係などで体育館での公開研となったのですが、スペースの広さを生かしながら、子どもたちのいきいきとした活動を見ることができました。研究協議では、参加者の皆さんからは、「素晴らしい授業だった」と声が上がっていました。

また午前中には、2年後の全道造形教育研究大会に向けて、臨時総会が行われました。まだまだ先のような気もしますが、しっかりと研究を積み重ねていくためにも早めの取り組みを行っていくことが確認されました。




午後には、実技研修会を実施しました。
実技研修では、明星中学校の成田先生によるバターナイフづくりを行いました。皆さん非常に真剣に取り組み、黙々と独創的な作品を創り上げていました。終わったときには、「やっぱりものづくりは、すごく楽しい!」と口々に言っていたのが、印象的でした。


関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

造形Online事務局

造形Onlineとは、上川・旭川管内で造形教育に携わる方を対象に情報を発信しています。

zoukeionline

検索フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

ゆっくりのんびりやってきます